BRISTOL - MUSIC & CULTURE

 
 

Roy Hackett interview



第二次大戦後、ジャマイカからの移民第一世代であり、1968年にセント・ポールズ・フェスティヴァル(後の〜カーニヴァル)を立ち上げるRoy Hackettによる回想。

Roy moved to England from Jamaica in 1952, hoping to find a land of milk and honey. What he found was racism - he couldn't find a place to live or a job. But he persevered and set up Bristol's first St Paul's carnival in 1968.
This video is courtesy of the British Empire and Commonwealth Museum and can be found on their education resource website www.commonwealthonline.org.uk

 
 
Trackback
http://bristolsound.blog10.fc2.com/tb.php/717-39150184
 
 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
プロフィール
bristolsound
英国南西部の港町BRISTOLから発信される音楽/文化の最新情報とアーカイヴ。 presented by DISC SHOP ZERO
 
最新記事
 
月別アーカイブ
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
カテゴリ
 
#BS04GF
 
BRISTOL at DSZ
 
RSS
 
Google検索
 
ブログ内検索
 
TAG TOP 40

full list is HERE

 
リンク
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
QR
Top
Copyright © bristolsound / Designed by Paroday