FC2ブログ

BRISTOL - MUSIC & CULTURE

 
 

The Wild Bunch meets TM Network (1986)



日本のグループTM Networkが1986年にリリースしたアルバム『Gorilla』収録曲「Passenger ~ A Train Named Big City」に、The Wild Bunchが参加。初来日時にレコーディングに参加した模様。クレジットは『Rap: The Wild Bunch, DJ Nellee, 3D "The Cool Breeze", Mil'o, Papagee, M.C.Williwee』。Nelleeはシンセ・パーカッションでも参加。曲後半からラストまで、主に3Dのラップを聴くことができる。



また、同アルバム収録「Come on Let's Dance」のPV(上:音声無し)にも出演している。

ラップはニューヨーク・ロンドン・東京でレコーディングされており、コーラスには渡辺美里も参加している。東京でレコーディングしたラップは、スタッフの坂西伊作が六本木で遊んでいた外人と親しくなり、これをスタジオに連れてきて歌わせたものである。後のMassive Attackの前進ユニットとなるWild Bunchのメンバーだった。彼らは「Come on Let's Dance」の原宿ディスコの撮影分にも出演している。https://tamanet.at.webry.info/200701/article_4.html



wildbunch_japan86.jpg

86年の東京ツアー『Tokyo Night Clubbing』のフライヤー。下は、ツアーの合間に出演したTakeo Kikuchiの86-87AWショーにも出演。この辺りについては雑誌『relax』2003年11月号のワイルドバンチ特集に詳しい。

wildbunch86-takeokikuchi.jpg

wildbunch_japan86-2.jpg
関連記事
Tag :  WILDBUNCH
 
 
Trackback
http://bristolsound.blog10.fc2.com/tb.php/680-b3ad07d2
 
 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
プロフィール
bristolsound
英国南西部の港町BRISTOLから発信される音楽/文化の最新情報とアーカイヴ。 presented by DISC SHOP ZERO
 
memo
 
最新記事
 
月別アーカイブ
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
カテゴリ
 
BRISTOL at DSZ
 
最新音楽 at DSZ
 
Google検索
 
ブログ内検索
 
#BS05AG
 
TAG TOP 40

full list is HERE

 
リンク
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
QR
Top
Copyright © bristolsound / Designed by Paroday