>に連れて行ったことから始まったと言われるブリストルのダブステップのシーン。レーベルReduction、Double Science、そして現在はBlack BoxやBox Cleverなどのレーベルを手がけるDiccon Jefferiesへのインタヴュー。ドラムンベースから始まる音楽的ルーツからレーベル運営、母体となるChemical Recordsなどについても言及。長い英文ですが必読。...Mark Stewart interview on『remix』2008年6月号80年だか81年にThe Pop Groupがニューヨークに行ったときMarsやDNAなどと一緒に音楽をやって、そして俺はAfrika Bambaataaを探したり、初期のヒップホップを録音したりしていた。そしてKeith LeBlancやDoug WimbushといったSugae Hillのクルーと出会った。俺たちがニューヨークで録ったWBLSのヒップホップ番組がブリストルに持ち帰られ、コピーされたものが彼(注:不明)の手元にも...イギリスの雑誌『WIRE』355号にて、「BRISTOL'S NEW SCHOOL」という粋なタイトルで、Young EchoとLivity Soundという、ブリストル・サウンド新世代が特集されています。Young Echo + Livity Sound Bristol’s new collectives are redefining the city’s bass culture, placing post-dubstep sounds, labels and radio broadcasts on the map. By Rory Gibb.[More...]...RA: Playing favourites: Young Echo - Interview“ブリストル・サウンド”新世代、Young Echoコレクティヴ——Kahn (Gorgon Sound)、Amos Childs and Alex Rendall (Jabu)、Sam Kidel (El Kid)、Amos Childs and Cris Ebdon (Zhou)、Cris Ebdon (Ishan Sound)、Vesselと、Manonmars、Neek (Kahn & Neek) ——によるお気に入りレコード紹介。...2010年発行のレゲエ雑誌『ROVE』31号の特集「CROSSOVER REGGAE」掲載のRob Smithインタヴュー。...2000年初頭にSEVERNSHEDで開かれたBANKSYの展覧会で配られていたという冊子に掲載されたインタヴューを転載。THE ENEMY WITHIN Bristol's Banksy bucks the system... Verbals & Visuals: Boyd Hill Graf culture often just plods along, writers painting piece after piece of meaningless crap. That said, there's always a subversive waiting in the wings to really tear s**t up. Bristol artist Banksy does things diff...雑誌『i-D』1990年6月号に掲載された特集記事から、MASSIVE ATTACKとSMITH & MIGHTYに言及したパートを抜粋。...1994年、雑誌『STRAIGHT NO CHASER』28号に掲載された、MASSIVE ATTACKの記事。...雑誌『RECORD MIRROR』1990年1月19日号に掲載されたCARLTONのインタヴュー記事。...2003年初からBANKSYのモチーフになった“WRONG WAR”について。...作品を残している光景やインタヴューを収めた貴重な映像。映像から判断すると2002年の頃のよう。ただし、これがBANKSY本人かは不明(笑)。...■BAOBINGA's Collaboration Station ~ fabricfirst blog6月下旬にアルバム『JOINT VENTURES』をリリースするBAOBINGAのインタヴューとDJ MIX。...先日、PUNCH DRUNKから初のシングルをリリースしたANDY MACのDJ MIX。彼のルーツであるヒップホップ~ディープ・ハウス~ブロークンビーツな空気もあるディープでソウルフルな内容。下記リンクにはインタヴューも掲載。■Futureproofing: Deep, Heavy, Soulful: Bristol's Andy Mac彼はTYPE、JAY LとFALLING UPというクルーを組みDJも積極的に行なっており、SoundCloudでその多くを聴くことができる。■http://soundcloud.com/fallin...人々は革命を呼びかけるための、あるいは反戦を訴えるための手段としてグラフィティを用いてきた。そして多くの場合、それは発言力を持たない者たちの声を代弁するものとなる。何の手段も持たない時に表現を可能にしてくれる稀なツール、それがグラフィティなんだ。まあ、世界の貧困を食い止めるためのメッセージが描けなくとも、少なくとも壁に向かって立小便している奴をニコリとさせてやることはできるぜ!■バンクシー・インタ...John McCready, The Face, 1988Coming from the same sound system roots as Soul II Soul, dance producers Smith And Mighty are at the centre of a thriving West Country scene that fuses hip hop beats, reggae basslines and classic pop melodies. Now, after three years independent activity, the Bristol sound is ready to go overground.[More...]...John McCready, The Face, 1991MASSIVE ATTACK were part of Bristol's Wild Bunch crew, a posse who pioneered UK hip hop. In 1986 they helped put together ‘The Look Of Love’, a Bacarach and David cover version carried by a hard hip hop rhythm.This is quite rightly acknowledged as the direct root of everything from Smith And Mighty to Soul II Soul, and any record company with half an ear to the ground ...As a teenager I was out in Bristol all the time, be it at gigs or club nights. Around that time dubstep was still relatively underground in Bristol. I have a clear memory of being out one night and hearing Pinch’s remix of Atki 2′s ‘Guilty Pleasures’ and something just switched on in my head. I began exploring that music and haven’t really looked back since.■SR Mix #80: Kahn [Punch Drunk/Sure Skan...RAS KAMA率いるNEGUS MELODY SOUND SYSTEMの、2010年のセント・ポールズ・カーニヴァルでの様子とショート・インタヴュー。...PORTISHEAD - It Could Be Sweet『NME』1997年10月11日号に掲載されたPORTISHEADロング・インタヴュー。興味深いのは、“第4のメンバー”DAVE McDONALDの発言を多く掲載、プレPORTISHEADの様子を知ることができること。現在までに繋がる重要人物の名前も沢山登場します。ここでは、その部分のみを抜粋して紹介。..." /> BRISTOL - MUSIC & CULTURE - interview

BRISTOL - MUSIC & CULTURE

 
 
プロフィール
bristolsound
英国南西部の港町BRISTOLから発信される音楽/文化の最新情報とアーカイヴ。 presented by DISC SHOP ZERO
 
最新記事
 
月別アーカイブ
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
カテゴリ
 
#BS04GF
 
BRISTOL at DSZ
 
RSS
 
Google検索
 
ブログ内検索
 
TAG TOP 40

full list is HERE

 
リンク
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
QR
Top
Copyright © bristolsound / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。